休耕田

スパイダーモアでクリムゾンクローバの残骸などを刈ってみた。(20220630)

梅雨が明けたらクリムゾンクローバの残骸などを刈るつもりでした。今年の梅雨入りは6/14でしたが、その後晴れてしまって6/27に梅雨が明けたとみられると発表がありました。7月に入ってから刈るつもりでしたが、7月の初めは、また雨が続きそうなの...
農機具

スパイダーモア整備とりあえず完了(20220622)

ハンドルのラッチが外れる件の部品が届いたので今日も整備を続けます。 ラッチを保持している爪です。右側の旧品は下側の爪が半分なくなっています。 左端が左右回転を固定する爪ですが、先の方が無くなっています。右端は上下のラッチですが...
農機具

スパイダーモア整備(20220621)

ネットの農機具屋さんに注文してあった部品が届いたので整備します。 ナイフは、当たらないような絶妙な設計になっているようです。 送料無料にするためいろいろ買いました。Vベルトも交換しました。 もと付いていたのは多少のびてい...
農機具

斜面を刈ってみた。(20220619)

ハンドルのラッチが外れやすいので少し怖いのですがゆっくり落ち着いてやればいいかと考えて斜面を刈ってみました。 説明書には斜面では燃料キャップが山側にくるように操作せよとあります。したがって機械は同じ向きで前進後退して刈ることになりま...
農作業

中古スパイダーモア整備(20220619)

エンジンが始動しにくいことがあります。プライミングポンプをクチュクチュしても戻りにくいので、燃料フィルターが詰まっているのかと思い引き上げてみました。かなり汚れています。 あたらしいものに交換しました。ポンプがスッと戻るようになりま...
農機具

中古スパイダーモアを調達(20220616)

長野県方面で中古の850Aを調達しました。私は農家ではありませんが、農家の場合は 農林水産省の経営継続補助金などを利用して新しいのを安く買うことができ耐用年数を経たのは処分するという流れがあるようです。この製品の生産は、Webに2003-...
農機具

スパイダーモアを使ってみた。(20220610)

自走式の草刈機を皆さんが使っているのを見て、自分もどんなものか試してみました。レンタル屋さんに聞くと、今はシーズンで機械が出払っていることが多いそうです。スパイダーモアは、刈幅が30cm, 43cm, 50cmの3タイプあります。50cm...
一般

刈り草焼却スペースなど(20220603)

クリムゾンクローバの花は二週間ぐらいしか持ちません。終わると雑草園みたいになってしまいます。向こう側はクリムゾンクローバの密度が高いので、そんなにみぐるしくはないですが、手前は雑草が多いので刈り取ることにしました。 まだ梅雨入り前で...
休耕田

田助(セスバニア)2022-1(20220525)

昨年蒔いたクリムゾンクローバが生育できなかったここをどうしようか考えました。梅雨入りまで、まだ一週間はありそうなので耕耘して田助を蒔くことにしました。4月後半に一回草刈り機でスズメの鉄砲を刈りとっているので、雑草はあまり伸びていません。 ...
農作業

畝の修正など(20220520)

昨日作ったまくわ瓜用の畝ですが、ネットで調べてみるとまくわ瓜はキュウリみたいに空中で作ることも可能ですが、普通は敷き藁の上に作るもののようでした。二つの畝の間に、アゼ板を敷いていましたが、敷き藁つくるためにとって大麦を蒔きました。 ...