休耕田

休耕田

クリムゾンクローバを蒔いた。(20221001)

秋の天候は安定しませんが数日晴れが続いたので圃場を確認してみるとかなり乾いていました。また数日後から雨の予報なので思い切って耕耘とクリムゾンクローバの播種をおこないました。ここは今年は草刈りだけで一度も耕耘していません。雑草退治のために耕...
休耕田

レンゲを蒔いた。(20220916)

ネットでレンゲのまき時を調べると、寒冷地では8月からと書いてあるものがあります。そのほかには、寒冷地では9月から11月と書いてあったりさまざまです。少し気が早いような気もしますが、セスバニアを育てていたところに、また雑草がたくさん出てくる...
休耕田

田助(セスバニア)2022-3(20220910)

今年は生育が良く8月8日には1mを超えていました。 茎が固くなるとパワーの無い耕運機ですき込むのは難しくなりますが天候が悪く思い切って刈ることができませんでした。刈り取っても地面がグチャグチャだと耕運機が泥にはまってしまいます。8月...
休耕田

田助(セスバニア)2022-2(20220719)

2022年5月25日に種を蒔きました。 5月30日には少し芽がでました。 5月30日には双葉が開いていました。 6月5日まだこのころは梅雨前で乾燥していました。 6月20日セスバニアらしき本葉が開いてきました。今年...
休耕田

スパイダーモアでクリムゾンクローバの残骸などを刈ってみた。(20220630)

梅雨が明けたらクリムゾンクローバの残骸などを刈るつもりでした。今年の梅雨入りは6/14でしたが、その後晴れてしまって6/27に梅雨が明けたとみられると発表がありました。7月に入ってから刈るつもりでしたが、7月の初めは、また雨が続きそうなの...
休耕田

田助(セスバニア)2022-1(20220525)

昨年蒔いたクリムゾンクローバが生育できなかったここをどうしようか考えました。梅雨入りまで、まだ一週間はありそうなので耕耘して田助を蒔くことにしました。4月後半に一回草刈り機でスズメの鉄砲を刈りとっているので、雑草はあまり伸びていません。 ...
休耕田

うまくいかないグランドカバー(20220420)

この休耕田は昨秋にクリムゾンクローバを蒔きました。レンゲは一昨年に蒔いて不作でした。なぜか今年はクリムゾンクローバではなくてレンゲでいっぱいです。よくみるとクリムゾンクローバも残っているので、レンゲの後に咲いてくれるかもしれません。スズメ...
休耕田

花を植える休耕田の一部を耕耘(20220406)

道路沿いの昨年も花を植えていたところを耕耘しました。耕運機なら早いのですが持ち出すのが面倒で、管理機にしました。軽くて跳ねてしまうので、最初は押さえるのがたいへんですが何度か行き来するうちに土がほぐれてきます。 一時間ほど数十往復し...
休耕田

クリムゾンクローバ追加蒔き(20211007)

9月21日にぬかるんでいて耕運機が入れなかった真ん中の休耕田の右側がかなり乾いてきました。伸びた雑草を草刈り機で刈って耕耘しました。雑草の種がたくさんできていたので本来は集めて燃やすとかすべきでしょうが、そのまますき込んでしまいました。 ...
休耕田

クリムゾンクローバをさらに蒔く(20210929)

二年続けてクリムゾンクローバを蒔いたところです。こぼれだねで、もうけっこう生えていてもったいない気もしますが雑草退治のため耕耘してしまいます。 手前側は残してセスバニアを蒔いていた奥の方だけ耕耘してクリムゾンクローバを蒔きました。手...